スポンサーリンク

【バビロンの大富豪】お金持ちの考え方が身に付く本

雑記
スポンサーリンク

バビロンの大富豪

私はお金持ちになりたいと思っています。

私はごく普通の一般会社員で、お金持ちになる為に日々勉強、実践し、悪戦苦闘しています。まだまだお金持ちにはほど遠いですが、ある程度の金額にはなりました!

そこで、私が読んだマネーリテラシーを高める為に読んだ本を紹介したいと思います!

バビロンの大富豪に書かれている知恵の一部を紹介します。

収入の一部を貯蓄する

お金を貯めるには、毎月の収入の一部を貯めれば良いのです。

たとえば給料の1割を毎月使わずに貯めれば、10ヶ月経てば給料の1月分の貯金ができます。これを毎月繰り返して行けば、着実にお金が貯まっていきます。至って簡単でシンプルな方法です。

残りの9割のお金で毎月生活するようにします。1割分はないものとして別の銀行口座に移す等しましょう。収入の全てを使ってしまっては、お金はいつまでたっても貯まりません。

欲望には限りがない

人はお金があると使ってしまうものです。

生活する上で必要なものだけ買っているつもりでも、必要以上の物を買ってしまいます。洋服や車、ブランド品等本当に生活する上で必要なのか考えるべきです。

高収入の人であれば、いろいろな物にお金を掛ける事が可能です。しかし、一般的な収入であれば、自分がお金を掛けるものを厳選する必要性があるのではないでしょうか?

収入の身の丈に合った、支出を心がけたいですね。

貯めたお金を投資に回す

上記の方法でお金を貯める事が余裕ができたら、投資をします。

現在では銀行にお金を預けていても金利が0.001%ほどです。これではいつまでたってもお金を増やすペースが上がりません。

たとえば、全世界の株式に投資をすることで5~7%の年利で運用する事が可能です。給料を貯めるだけの足し算ではなく、掛け算で資産を増やすことができます。

もちろん、投資にはリスクがあります。投資をする前に、十分勉強しておく必要性があります。どの程度のリスクまで許容できるのか考えておかなければなりません。

最後に

バビロンの大富豪には、まだまだたくさんの知恵が書かれています。

お金持ちの基本的な考え方が身につくので、ぜひ読んで見てはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました