スポンサーリンク

【真田城・静岡県】のアクセスや駐車場、主曲輪の横堀などの見どころを紹介!

お城

お城の紹介をします。

静岡県周智郡森町の真田城です。

真田城は武藤氏定が築城した山城です。

1336年には九州太宰府の少弐資経や少弐満定に、真田城の周辺の一宮荘を領有したと云われています。

1432年には武藤用定が幕府の裁定により、再び武藤氏の支配する所となりました。

1568年に今川氏衰退後の遠州には徳川氏と武田氏が侵攻して来た為、武藤氏定は武田氏に従い真田城を築城しました。

武田氏と徳川氏の三方原の戦いの前には、真田城は重要な城とされ、武田氏の重臣が入城したとも推定されています。

その後、武田信玄が病死した後の、1581年の高天神城の戦いにより、武藤氏定は戦死しました。

現在では、山頂の主曲輪を中心とした城址には、横堀や堀切が良好に残されています。

スポンサーリンク

真田城・基本情報、アクセス

所在地:〒437-0226 静岡県周智郡森町一宮3801

城 主:武藤氏

形 式:山城

文化財史跡:なし

日本100名城スタンプ場所:該当無し

真田城・駐車場

登城口

真田城の専用駐車場はありません。

登城口の手前に車1台ほど駐められるスペースはあります。

近くにある太田茶店の駐車場を借りても良いかと思います。

真田城・縄張り

真田城縄張り図(現地案内板より)

真田城は標高116mの山頂に築かれた山城です。

主曲輪を中心に、東側に腰曲輪、南西に南曲輪がありますが、主曲輪が一番メインであり、他の曲輪は主曲輪を補完する為の曲輪と思われます。

主曲輪の外周には、土塁と横堀が築かれており、大手は左に折れる枡形虎口として防備を強めています。

真田城・登城口

登城口

小さな橋を渡って直ぐに右に行くと、真田城へと行くことができます。

そのまま真っ直ぐ行ってしまいそうになるので、注意です。

山道

橋を渡って右に進んで行くと山道になります。

両側が崖になっているので、細い山道が主曲輪の麓まで続きます。

山道右側の崖

山道右側の崖です。

元々の自然地形の崖と思われます。深さは10m以上は余裕であります。

自然の地形を生かしたお城造りがされています。

山道左側の竪堀のような窪み

山道の左側には竪堀のような遺構があります。

自然地形のようにも、人工的な竪堀のようにも見えます。

小規模な山城なので、人工的な竪堀ではないとは思われますが、かなり大きな堀として利用することができます。

真田城・井戸跡

井戸跡

主曲輪の西側の麓には井戸跡があります。

現在でも水がたまっていますので、真田城の重要な水源ですね。

真田城・主曲輪の横堀

横堀

主曲輪の南側には横堀が築かれています。

横堀の深さは1m弱位ですが、長さが30m程にも及び真田城の一番の見どころです。

主曲輪に迫る敵を寄せ付けないようにする為の、重要な防御機構です。

真田城・主曲輪の枡形虎口

枡形虎口

横堀の先へ進んで行くと、主曲輪の枡形虎口があります。

虎口の最初は真っ直ぐな道になっていますが、突き当たりまで行くと左に折れます。

枡形虎口

突き当たりまで行き、左に向いた写真です。

枡形虎口とは少し言い過ぎかも知れませんが、ほぼ直角に折れているので、横矢が掛けられる縄張りになっています。

主曲輪への最終防衛地点なので、工夫がされていますね。

真田城・主曲輪

主曲輪

枡形虎口の先が主曲輪です。

山頂に平らに掘削された曲輪が広がっており、真田城の唯一の主要な曲輪です。

お地蔵さんが並べられているので、少し不気味です。

主曲輪 土塁

土塁

主曲輪の東側には土塁が残されています。

土塁の高さは2m程はあり、良好に残されています。

現在はこの一部しか残されていませんが、当時は主曲輪の外周全てに土塁が築かれていたのかも知れません。

真田城・主曲輪東側の堀切

堀切

主曲輪の東側には堀切が築かれています。

堀切は深さが3~4mほどはあり、かなり大規模で迫力があります。

主曲輪の東側に枡形虎口や土塁、堀切などが集中して築かれているので、東側に力を入れて築城されているような印象を受けます。

最後に

主曲輪南側の横堀

真田城は比較的小さな山城ですが、主曲輪の周辺には横堀や土塁、堀切などの遺構が残されているので、見どころがあります。

小国神社の直ぐ近くにある城址なので、参拝ついでに立ち寄って見るのも良いかと思います。

森町城郭ウェブサイト

17 森町の城郭|静岡県森町
森町の山城(やまじろ)をめぐる戦いは1501年(文亀元年)の天方本城(あまがたほんじょう)(大鳥居)に始まる。城を守ったのは今川方の天方通季(みちすえ)軍、攻めたのは斯波(しば)・小笠原連合軍。通季は一時、城を奪われ、付近の山上に避難し、今川軍本隊の応援によってようやく城を奪還(だっかん)することができた。通季の孫にあ...

静岡県のオススメのお城

 【静岡県・掛川城】現存する二の丸御殿と木造再建された天守のあるお城

コメント

タイトルとURLをコピーしました